肌荒れにはまず睡眠

肌荒れにはまず睡眠

肌荒れを治す方法として手軽で誰にでもでき、効果が確実なのは、まずは睡眠です。
睡眠中に肌の細胞が再生され、必要なターンオーバーにつながるからです。
仕事が遅い方などは、なかなか十分な睡眠が取れない方も多いですが、出来る限り多くの睡眠を取る事で、肌荒れを改善させる事が可能です。
一般に、午後10時から午前2時までがゴールデンタイムと呼ばれ、肌の再生にもとても大切な時間帯といわれます。
ただ、現代の生活習慣だとこの時間に睡眠に入るのはなかなかむずかしいかもしれません。
その場合「10時就寝」はそんなにこだわる必要はありません。
といって、不規則な睡眠は論外で、できるだけ早い時間帯に規則正しく就寝する努力は必須です。

睡眠前に肌の汚れを落とすことも重要

また、睡眠中、自然な肌の状態を保つため、仕事から帰った後は、女性であれば、すぐにメイクをしっかり取る事も肌荒れを治す方法の一つです。
メイクが毛穴につまって、肌荒れを起こす原因となるので、出来る限りすぐにメイクを落として、しっかり保湿をする事が大切です。
また、メイクを取ってから、さらにメイクを綺麗にオフしてくれる拭き取り化粧水を使用する事で、より毛穴につまったメイクを綺麗に取る事が出来ます。
さらに、食事の面でも、野菜や果物を中心とした食生活を心がける事で、肌荒れを治す事が出来ます。
特に、ビタミンCが豊富に含まれている野菜や果物を食べる事で、より早く肌を綺麗にする事が出来ます。
果物や野菜を毎日の食事に取り入れる事が難しい場合は、野菜ジュースなどでも良いので、毎日の朝ご飯の際や、お仕事中の水分補給として、野菜ジュースを飲む事も、肌荒れを治す方法でおすすめの方法です。